お笑い芸人大百科

ネタ動画・プロフィール情報サイト

映画 エンタメ

第2PK

ダイニピーケー

第2PK


第2PK メンバー

せーや

よみがな:せーや
本名:
生年月日:1987年8月15日
血液型:

ひろみ

よみがな:ひろみ
本名:
生年月日:1989年3月1日
血液型:O型

第2PK Twitter

第2PK Blog

公衆電話とは優しさ なくなりつつある #公衆電話 #優しさ #がんばれニッポン #がんばれ半袖まけるな短パン #東京ディズニーランド #ディズニーランド #舞浜 #ディズニー #誕生日ディズニー #メロンソーダチュロス美味しかった #プルートと写真撮れたからプルート推し #青 #並び #黄金比 #美 #10円 #古き良き #続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [...]
2018年2月04日(日)
Source 第2PKひろみオフィシャルブログ「第2PKひろみのにやに屋」
彼女の適当手相占い #手相 #占い #彼女 #第2PK #ひろみ #サンミュージック #お笑い #芸人 #適当 #長生き #金運あり #結婚上手くいく #動画 #インスタ #インスタグラム #Instagram #インスタグラマー #I続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [...]
2018年1月29日(月)
Source 第2PKひろみオフィシャルブログ「第2PKひろみのにやに屋」
冬だ!!!!! おでんだ!!!!! サマーランドだ!!!!! #冬 #おでん #サマーランド #サンミュージック #お笑い #芸人 #第2PK #ひろみ #変顔 #爆笑 #具沢山 #インスタ #Insta #Ins続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [...]
2018年1月18日(木)
Source 第2PKひろみオフィシャルブログ「第2PKひろみのにやに屋」
原宿の九州じゃんがら 好きだから何回も行ってる!! また行きたい!! 九州行ってみたいなー!! #九州じゃんがら #ラーメン #原宿 #表参道 #美味しい #おいしい #常連 #コーラ #インスタグラム #Instagram #インスタグラマー #Instagram続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』 [...]
2017年11月14日(火)
Source 第2PKひろみオフィシャルブログ「第2PKひろみのにやに屋」
{D09E8F25-044F-4E0A-8867-D4F3943DC98B:01}
ついにJリーグが開幕しましたね!!ワクワクしますね!!!…しかし早速開幕から、ホームチームが鳥栖を除き軒並み負けるという珍事件が…ワクワクしますね!!!笑引き分けゼロってのも清々しくていい!!ここ一週間ほど掛けて、選手名鑑を見たり、「これ(エルゴラッソ)買う人いるんですね!?」とか馬鹿にされながら、J1リーグの順位予想をしていました。エルゴラッソ、買いますよね?ではシーズン前の練習試合などを見ているわけではないですし、新加入選手の特徴などはよくわからないので、去年のチームの印象と、クラブの伝統的雰囲気を踏まえた、希望的観測による2016年シーズンJ1リーグの年間順位予想(勝ち点のみで)が、こちらです。バスン!1位 広島2位 浦和3位 G大阪4位 鹿島5位 川崎6位 F東京7位 鳥栖8位 湘南9位 仙台10位 横浜FM11位 大宮12位 名古屋13位 柏14位 新潟15位 磐田16位 甲府17位 神戸18位 福岡1st 浦和2nd G大阪…とまぁ、大方のサッカー誌の予想とさほど変わらない面白くない予想で申し訳ないですが。当てにいってるので!!ただ、1st浦和2ndガンバ年間1位広島というレギュレーションをふんだんに使った予想というところは評価してください。…とリーグ開幕前(ACL第1節終了時)にこの予想をしたのですが、そこから広島が公式戦3連敗…ど、どうした!!???笑まぁでも変えませんけど。年間通したら結局広島が一番上にいるんですよ。浦和は最初だけだし。ガンバは安定感ないし。鹿島はあと一歩だし。細かく言うと、上位6チームとそれ以下といった感じでしょうかね。もっと言えば、トップ4と川崎F東と鳥栖から大宮までとそれ以下という感じでしょうか。12位の名古屋は、大方のサッカー誌の予想では降格圏内にいたのですが、小倉さんの悲しむ顔を見たくないのと、小倉さんの目指すサッカーに期待したいという希望的観測から、12位です。シモビッチが脅威になりそうな予感もありますし。12位以下のチームに共通して言えることは、助っ人が活躍するかどうかですね。名古屋はシモビッチ、柏はオリヴェイラ、新潟はラファエル・シウバ、磐田はジェイとアダイウトン、甲府はクリスティアーノ、神戸はレアンドロ、福岡は…ウェリントン(はあまり関係ない気もしますが…)の活躍次第で、順位が大きく変動すると思います。まぁ彼らがどんなに点を取ろうが勝てないパターンもありますけど。クリスティアーノはそうなりそうな予感。J2は予想してないのですが、セレッソは優勝しなきゃダメなメンツが揃ってますね!!これで優勝出来なかったら監督のせいと言わざるを得ません!!北九州がJ1の条件を満たしたみたいなので、期待したいです!!これで長崎も上がって来たりしたら、九州ゲキアツですね!!そろそろ千葉と京都に上がって来てもらいたいです!!ラモス岐阜は今年が最後じゃないでしょうか!!ヴェルディーーーーー!!!!!…さ、消えた記事をなんとか書き直したので笑とりあえず今日は浦和のACL第2戦を見守りたいと思います。ここで勝ち点取れたら大きいなー。今年はACL決勝まではいってもらわなきゃと思っているので。決勝までいけば、あとは浦和の最大の課題である「あとひとつ勝てば…」との闘いですから。そこ乗り越えたら何かが変わりますよ、きっと。ワクワクしますねー。楽しみですねー。We are REDS!!!第2PKせーや [...]
2016年3月02日(水)
Source 第2PK☆せーやの『赤羽は立派な東京です』
今年もこの季節がやって来ました。Jリーグ開幕。その前にACL開幕。今年は最高難易度の最高に面白そうなグループに浦和は入ってしまいましたね。4クラブ全てがACL優勝経験あり。こんなことCLでもEUROでもないですよね?笑普通はレギュレーションがあってグループ内に戦力差が生まれるはずだけど、ACLはアジア自体に戦力差がほぼないからこういうことが起きるのが面白い。浦和のことは散々言ってきたし、今回も言おうと思ったのだけど、2年前の自分のブログに全て書いてあったのでもう言いません。笑2年前の「浦和レッドダイヤモンズ」という記事、是非見てください。ちょうど浦和サポの差別弾幕掲載に対する制裁のあとに書いたやつですね。自分の現クラブに対する不満や不信感はあの頃と何ら変わっていません。未だに今のチームは好きじゃないですし、でも、浦和サポーターです。浦和生まれ浦和育ちなので。あれから2年が経ち、気づいたことはあります。今のクラブが考えていること、やろうとしていること、だから一向に勝てないんだなという理由が、僕はわかってしまったんです。僕らは長期に渡り、クラブに騙され続けて来たんです。はめられたんですよ、まんまと。笑【なんだかんだ優勝争いをしていれば、観客は離れない】これがカラクリです。笑でももう良いと思うんです、いい加減に。いい加減に結果を出して貰わないと、さすがにだと思ってます。「自分たちのサッカーは出来ている」「課題が見えてきた」「あとはそこをみんなで摺り合わせながら、課題を克服していこうと思います」何年同じこと言ってんだよ。笑そりゃ5年も同じチーム同じメンバーでやってりゃ自分たちのサッカー出来るだろ。笑いつまで同じ課題見つけてんだよ。笑毎回寝たら忘れんのか?笑あとそれは本当の課題じゃねぇよ。一番の課題は「勝てない」ことだろーが!!!今回のキャンプでのトレーニングマッチ、5試合やって3勝2敗。ふむふむ、と思うでしょう?内訳は、大学・J2・Kリーグ中堅クラブに3勝J1・Kリーグ強豪クラブに2敗ダメじゃねぇか!!!笑重要なとこで勝てない今までの課題が全く克服されてねぇよ!!!「(重要なとこで勝てなかったけど)自分たちのサッカーは出来ている」これ、ウケなかったのは客が悪い、って言ってる芸人と同じレベルの言い訳だからね!!???笑槙野くん!!!!!笑柏木くん!!!!!笑同い年だから応援したいんだよ!でも君たちのそういう姿に目も当てられないんだよ!!!VS嵐で快勝してる場合じゃねぇだろ!!!笑あーもうこれ以上長くなりそうなのでやめます。もう言い出すと止まらないので今日は柄にもなく「笑」をたくさん付けてお届けしました。とにかく、そこまで自分のサッカーが出来ているなら、今回の組み合わせのACLで結果が出ること、期待してやろうじゃないかという気持ちです。いい加減、男見せてくれ。87年生まれたちよ。第2PKせーや [...]
2016年2月20日(土)
Source 第2PK☆せーやの『赤羽は立派な東京です』
{36D64D95-3068-4417-AE0A-7747A9959CDD:01}
最近、は事務所の後輩で、もあり養成所の後輩でもあ、り年下だからつまりはただの、友達になりつつあって少し、怖い飯島君とよ、くデートに行きますので、写真をあげたいと思いますのですが、NGカット集です。ツイッターにあげてないやつのです。前半は日本語を書くことに難があるバイト先の韓国の方、後半は話すことに難があるバイト先の中国の方をイメージした冒頭でした。それではNG集を一気にドン!はい。以上NG集でした。あ、ドラマに出るので観てやってください!4月8日火曜日22時スタート!初回15分拡大版!「ブラック・プレジデント」に、金髪豚野郎大学の学生役で出ています。いや豚ではないでしょ。チェケェー!!おーーーん!!それではごきげんよう。 [...]
2014年3月30日(日)
Source 第2PK☆せーやの『赤羽は立派な東京です』
浦和生まれ、浦和育ち。ただそれだけの理由で俺はレッズサポーターだ。チームが好きだったことも嫌いだったこともある。今のチームがどっちかと問われれば、どっちかと言えば嫌いだ。でも応援する。浦和サポーターだから。サッカーってそういうものだと思う。地域に密着するもの。決してチームはサポーターのことをないがしろにしてはいけない。サポーターあっての、チーム。概念的にはそうだと思う。例外はある。ビッグクラブになった場合。ビッグクラブは、強くなければならない。強くなければ、そのクラブではなくなってしまうから。だから選手を、買う。育てる、ではなく、買う。レッズは、それをやっている。というか、やり始めてしまった。昔はお荷物チームとも呼ばれるくらい弱小クラブだったのに、いつしかビッグクラブとしての威厳を保とうとし始めてしまった。2003年にナビスコで初タイトルを獲ってから、2006年にリーグ優勝するところまでは良かった。まだ、浦和レッズが浦和レッズであった。選手、サポーターが一丸となって、一つの目標に向かって進んでいた。勿論、その頃から「買う」ことはしていたけど、生え抜きの選手もたくさん活躍していた。この時が、一番良かったんだ。おかしくなり始めたのは、2007年。ACLを獲った年からだ。オジェック監督が再任したことにより、選手と監督、サポーターとフロント、あらゆるところに歪が生まれ始めた。昔はそれで浦和レッズを変えてくれたオジェック監督の持つプロ意識が、悪い方向に働いてしまった。ACLこそ獲りはしたが、リーグは最終節で優勝を逃し2位。オジェックとの確執でワシントン退団。そのオジェックもこの年にチームを去り、チームは空中分解を始めた。ワシントンの後釜で獲ったエジミウソン、高原は、正直機能していなかった。将来を期待して獲った梅崎はスランプに入り、長谷部、阿部、細貝と次々に海外放出。啓太は度重なる代表招集で、完全に疲労してしまい、ポンテも怪我に悩まされた。そして何より、福田から9番を受け継いだACLのMVPである永井に、チームはあっさりと戦力外通告をしてしまった。2008~2010ぐらいのレッズの記憶があまりないのは、忘れたかったからかもしれない。溝を埋めようと、傷を回復しようと、軌道に乗ろうともがき苦しむ浦和レッズが、醜くて仕方がなかったのだと思う。昔だって弱かったのに、何が違うのか?「溝を埋めよう」「傷を回復しよう」この自分達をビッグクラブと奢っている姿勢が、どうしても面白くない。「強くなろう」という前向きな姿勢では決してないからだ。付け焼き刃の補強で立て直せるほど、サッカーは甘くない。じゃあどうすれば良かったのか?単純明快、若手をもっと育成すれば良かった。オフト監督はそれが上手かった。啓太、坪井、長谷部、達也、永井、平川、山岸…浦和の良き時代を支えた選手を皆育ててくれたのは、オフトだ。ギドはチームの士気の高め方がピカイチだった。若手とベテランを融合させるのが本当に上手かった。暢久をキャプテンにし責任感を持たせ、伸二や岡野をここぞという時に使ったかと思えば、ド新人の細貝を本職ではないCBで使ってみたりと、とにかく見ていてワクワクした。現にギドが就任した三年間、タイトルを逃したことはない。今、ふとこの二つの時代に共通点を見付けてしまった。どちらも、普通はキャプテンなんか務めないような選手がキャプテンを務めている。オフト時代は内舘。ギド時代は暢久。二人ともキャプテンシーがあるかと言われればハッキリとは言えない、でもチームへの愛は誰よりも強かったはず。だから監督はこの二人を選んだのだと思う。チームはそうやって一つになっていく。そしてその環境でなければ、決して若手は育たない。現在活躍している生え抜きの若手と言えば、原口しかいない。山田直輝も怪我さえなければだが、その二人以外に誰か思い付くだろうか?他にもいた。有望な若手はいた。でもみーんな、外に出されてしまった。そして今の監督であるペトロヴィッチは、ハッキリ言って選手の使い方が下手だ。確かに面白いサッカーはしているかもしれない、けれど、見ていて面白くはない。なんてもどかしい矛盾なんだろうか。それで優勝でもしていれば誰も文句は言わないのだろう。だがしかし初年度は3位、去年は最終的には5位。決して弱くはない。でも、めちゃくちゃ強くもない。自分が使いやすい選手ばかりを獲ってきてもらっているのに、確固たる強さを見せ付けられないんじゃ、何の意味もない。それだったら広島に戻った方が早いだろう。現に広島は、ペトロヴィッチが離れてから、二連覇している。なんていう皮肉なんだろうか。ろくにスタジアムに足も運べてないサポーターがこんなにも想いを抱えているんだ。スタジアムに毎回行って大声出して応援している人間はもっと抱えている。爆発しそうなはずだ。だがしかし、無知は罪だ。どんなに想いを抱えていても、表現方法を間違えれば、それは暴力になってしまう。全ては結果論。どんな意味を込めてようが、客観的に差別的な意味に捉えられるものだったのは、罰せられるべき。浦和レッズサポーターが一括りで揶揄されるのも、致し方ないと俺は思う。今までもたくさん野蛮なことをしてきたのだから(笑)だがしかし、それもこれも、サポーターの想いを踏みにじってきた、チームに原因があるということだけは言いたい。選手のせいではない。監督のせいでは、ちょっとある。一番は、フロントのせい。俺は…永井をクビにした浦和のフロントを一生許さない。それでも俺は、レッズサポーターだけど。浦和生まれ、浦和育ちだから。 [...]
2014年3月15日(土)
Source 第2PK☆せーやの『赤羽は立派な東京です』

第2PK YouTube 動画

こちらの芸人さんは★星いくつ?
[投票数: 0 平均値: 0★]

コメント書込

第2PK ライブ情報

第2PK - ライブ情報

  コチラの芸人さんもオススメ

アンバランス
アンバランス

アンバランス メンバー 山本栄治 よみがな:やまもとえいじ 本名:山本栄治 生年 …

犬の心
犬の心

犬の心 メンバー 押見泰憲 本名:押見泰憲 生年月日:1977年5月5日 血液型 …

ハイキングウォーキング
ハイキングウォーキング

ハイキングウォーキング メンバー 鈴木Q太郎 本名:鈴木正志 生年月日:1974 …

ピーマンズスタンダード
ピーマンズスタンダード

ピーマンズスタンダード メンバー 吉田寛 よみがな:よしだひろし 本名:吉田寛 …

ダーリンハニー
ダーリンハニー

ダーリンハニー メンバー 長嶋智彦 本名:長嶋智彦 生年月日:1977年10月2 …