お笑い芸人大百科

ネタ動画・プロフィール情報サイト

映画 エンタメ

加藤誉子

カトウタカコ

加藤誉子


加藤誉子

本名:加藤誉子
生年月日:1977年8月7日
血液型:O型

加藤誉子 Twitter

加藤誉子 Blog

今思うと、あれってどっちやったんやろと思うことが何年か前にありました。夜道を買ったばかりのおしゃれな自転車で帰っていると向かいの道からおしゃれな男性がこれまたおしゃれな自転車で同じ道に合流してきました。少し後ろからおしゃれな自転車でついてきてつぎに、並走してきました。お、やるわね。センス良いチャリだわね。あんたも8段階切り替えか?さあ、陸上で鍛えた私を抜けるかしらね。そう思って横を走る彼を見るとズボンから何か出ています。あれ?何かが何か分かっているのに何かという乙女表現をしています。なに、今の。見間違いかな。と思いながら前を向き運転を続けましたがやっぱり気になったのでもう一度見ました。やっぱり出ています。目線を上に上げると普通におしゃれで爽やかな男性。わたしは思いました。気がついてないんじゃない?や、そうに違いない。かわいそうに。それだったら、言ってあげるべきやんな。でもなんて伝えたらいいの?「もしもし、出てはりますよ。」変やな。もしもしも古いしあの道は下ネタをふってくる妖怪もしもしばばあが出るとかなっても嫌やなあ。出てはりますよがなにより品がなく直接的すぎる。敬語を何に対して使っているのかもわからないしトラウマになりかねないよね。明るめに「流行ってるんですか?」これかな。いや、でもこれではなんか嫌味だしプライドを傷つけてしまう気がする。「お忘れ物は、ありませんか?」怖すぎる。そんなことをずっと考えているうちに家についたので、普通に自転車を止め彼もシャーっとおしゃれな自転車で坂を降りて行きました。あの人あのままで、行ってしまったけど大丈夫かしら。。帰宅してからその話を友達に電話で話すとあんた、なに言ってるん!それ、露出魔やろ‼︎笑笑なんで心配してんねん!!とすごく笑われました。衝撃的でした。うそお!?!! 髪もボサボサでジャージきて、つっかけでぼろいママチャリで半笑いやったらわたしも気づいてます。ほんとに清潔感あって可愛いナイキのパーカー着てジーパンのサイズ感も良くてほど良く小慣れた白のジャックパーセル履いて(どんだけ見とんねん)なにより自転車がおっしゃれーだったんです。おっしゃれーな自転車になんぼほど信頼あんねんて話ですが変態にはまったく見えなかった。いまだに、忘れはったんとちゃうかなと思うくらいです。わたしは思いました。おしゃれって強い。 トイプードルと散歩する変態。オープンカフェで本を読む変態。全体のシルエットばっちりの変態。イメージないけどなんか、すごい。いま思ったけど伝統行事も、おしゃれに負けず多分強いな。餅つき大会にふるって参加する変態。自分で掘った芋は美味しいなと笑う変態。風流に七夕に笹舟を流す変態。なにが言いたいのか分からなくなりましたが夜は、ゆっくり寝て休むのが1番ね! [...]
2017年8月04日(金)
Source 加藤誉子のブログ 頭の中がちらし寿司✨
居酒屋にて。数人の男女が、トイレ待ちをしている。男女兼用で1つしかない様子。そこに1人の男性がやってきた。「うわあ〜並んでるなー。トイレ1つしかないのかー。。」仕方ない。みんな、ちゃんと並んでいる。1番後ろに並んだ。すると男性の1つ前に並んでいる上品な女性がふっと後ろを振り返り笑顔でほほえみかけた。男性は、急に笑顔をむけられ少したじろいだが、笑い返す。次の瞬間、女性は爽やかな笑顔でこう言った。「どんな、トイレなんでしょうね。」✨✨✨✨驚いた。どんなトイレなんでしょうね…?そんなことをこんなとこで聞かれるとは思わなかった。「は、はあ、、、」そう答えるのに精一杯だった。女性は、さらに続けた。「U座かしら。それともO座かなあ。」✨✨✨✨「な、なんですか!??」「便座のタイプです。どちらかしらね。」✨✨✨✨頬を赤らめて何を言っているのだ。この人は。「さ、さあ、どうですかね。」「わたし、いつもトイレを待ってる間楽しみなんです。どんなトイレなんだろうって。」✨✨✨✨普通なら、がん無視している。していいシチュエーションだしするべきだ。もしくは、危ない人に関わらないように一旦、席に戻っている。しかしこの女性は石田ゆり子さん似の美人だ。✨✨✨✨無視はできなかった。「そ、そうなんですか。」同じ返事を繰り返すのにいっぱいいっぱいの男性に女性は、さらに続けた。「TOTO って書いてるかしら」✨✨✨「え、、、?!」「ほらタンクのとこに、TOTOって書いてある所多くないですか?あ、こんなとこでやってるんだって。どうやってやるのかしらと毎回思うの。当選した方とかいるのかしら。」男性は考えた。そして答えた。「あの…宝くじのTOTOではなくトイレメーカーのTOTOだと思いますよ。」「え!?メーカー…?TOTOのクジではないのですか?」「はい。トイレメーカーの名前ですよ。TOTO〜ウォシュレット〜とかのCM、、ご覧になったことありませんか?」「そ、そうだったんですか。。」女性は、真っ赤になり前を向いてしまった。悪いことをしたかな。いや、そんなはずはない。でもどうしよう。なんせ、石田ゆり子さん似の美人だから嫌われたくない。そう考えているとゆり子が再び振り返りこう言った。「中田選手はどうかしらね✨✨」ホッとしたのは一瞬は??中田、、選手??男性は、再び考えた。トイレで中田選手の話題。どう考えてもわからない。そして聞いた、「あのサッカー選手の?」ゆり子は、嬉しそうに答えた。「はい。中田選手です。ウォシュレットの洗浄のところにヒデって書いてますよね?ここも、そうなのかなあ」✨✨✨男性は、また考えた。さらに考えた。さらに考えた。そして、答えた。「それ、ビデじゃないですか?」「え?!ビデ…??」ゆり子から笑顔がなくなった。「はい。ヒデじゃなく、ビデですよ。」ゆり子はスイカのように真っ赤になった。「わ、わたしは、またヒデって書いているから中田ヒデ選手の右足から放たれるくらい勢いの良い水が出るのかと思っていました。」「そんなアホな。あんたアホか。」つい言ってしまった。男性は、ハッとしてゆり子を見た。ゆり子は相変わらず赤いものの以外にも少し、微笑んでいる。そしてつぶやいた。「私、バカって言われたことは沢山あるけどアホって言われたのははじめて。。」✨✨✨✨「アホちゃいまんねん…」✨✨✨✨あまりの可憐さに普通ならトイレマニアの変態バカ痴女となるところがトイレが大好きな可愛い天然ちゃんになっている。ほんとうになんて美人は特なんだろう!!そしてそのまま順番が回って来たため、ゆりこは幸せそうに振り返り親指を立てて、トイレに向かいながらこう言った。「グッドラック!」✨✨✨✨石田ゆり子さんと神木隆之介さんで映画化を希望します。タイトル「トイレに舞い降りた女神」 [...]
2017年8月03日(木)
Source 加藤誉子のブログ 頭の中がちらし寿司✨
占い占い師「いらっしゃいませ。今日は何を占っていきましょうか」女「先生はとても有名でいらっしゃってなんでも、占えるんですよね」占い師「ありがとうございます。おかげさまで予約は1年待ちでして、、皆様にはご迷惑をおかけいたします。そのぶん、今日はしっかりと占ってゆきます」女「こんなこと、、、人に聞けなくて誰にも聞けなくて、、私、、」占い師「大丈夫ですよ。秘密は守ります。類稀なるタロットカードが、なんでもあなたのお悩みにこたえます」女「ありがとうございます。。✨✨」占い師「いいえ。さあ、安心してお話ください。」女「はい、、、、あの、、、、」占い師「はい。」女「法事がもうすぐあるのですが、、.不安なことがありまして。」占い師「はい、法事の日程のご相談ですか?」女「いえ。違います。」占い師「といいますと?」女「わたし、、、、、自分が笑ってしまわないか心配なんです。」占い師「…はい?」女「あの、、、、法事のシーンとしている空気が苦手で笑けてくるんです。昨年まで、なんとか笑わずに耐えていたのですがついに笑ってしまいました。。」占い師「なるほど、、、どうしてでしょう。」女「お経を読むお坊さんの頭の形がボコボコだったんです。」占い師「…」女「おまけに、袈裟が真っ赤だったんです。」占い師 「…」女「袈裟はええがなと思うと思われますがあとあと、その赤いのも含めてぜんぶが笑いの渦として押し寄せてきて恐ろしいくらい笑ってしまったんです。」占い師「そうですか…」女 「従兄弟たちに、たあちゃんは不謹慎だと軽蔑されました。あ、たあちゃんとはわたしのことです。すみません。」占い師「はい、、名前のことは大丈夫です。あの、それで何を私は占っていけば良いですか?」女「はい、今年の法事にその、頭がボコボコのお坊さんに当たるかどうか占ってください。」占い師「えー、、、加藤様は1年前にご予約いただいてそちらのご相談で?」女 「はい。笑って怒られて、、法事が終わってから親戚で食べる会席料理ですが私のお膳だけ海老の天ぷらが一匹でした。そんなことは絶対嫌です。頭の形がボコボコのお坊さんに当たるかどうか、、占ってください。」占い師「わかりました。占ってゆきますね」(タロットをめくる)占い師「残念ですが、、、当たりますね」女 「…え!!!!!!?頭がボコの!?」占い師「まず、太陽のカードが出ました。そして石が戦車に轢かれたカードが正位置で出ています。そして最後は、死神です。これは、まぶしい光を伴ったボコボコになった石が貴方の前に現れ死神を呼ぶ。この意味は、輝くボコボコの頭に半死にさせられるという意味なんです。」女「そ、そんな、、、、、」占い師「あなたは今年の法事でも頭がボコボコのお坊さんに当たり、笑いを堪えて死にそうになります。残念ですが。」女「どうしたら、、良いですか、、、」占い師「占っていきますね」タロットカードを引く。占い師「はい、大きな風のカードが出ました。笑ってしまった時は、大きい咳をしたふりが良いですね。」女「わかりました。。」占い師「3つまで、占えますが最後はどうしますか?」女 「じゃあ…なぜ、あんなにボコボコの頭なんですか?」占い師「赤ちゃんの時、頭を転がしてもらえなかったんでしょうね。はい、以上です。ありがとうございました。」女 「あれ、、最後、カードひいてました?」占い師「ありがとうございます。本日3万円です。」女「ありがとうございました。あ、あと…すみません。これだけお坊さんは皆様、スクーターで移動してるのはなぜですか?」占い師「小股でしか歩けないからつぎのお宅に間に合わないんでしょうね。4万円です。」女 「木魚はなんで、木なんですか?」占い師「ガラスだと叩いた時割れるからですね。5万円です。」女 「小僧さんてたまに怒られていますがあれは、」占い師「水飴を舐めたんです。6万円です」以下、続いて行く。 [...]
2017年7月30日(日)
Source 加藤誉子のブログ 頭の中がちらし寿司✨
私はお笑いをやりながらお洒落な銀座のセレクトショップでバイトをしています。一度、おかき屋でバイトをしたことがありますが周りに馴染みやすい私は12個老け、その経験から絶対にバイトはオシャレな所しかしないと決めていたからです。今日、閉店間際に1人のマダムが来店しました。ちょっと外国人の感じかな?熱心に、袖にフリルがついたカットソーを触っています。私は くたばりかけの切り干し大根のような顔を奮い立たせ最高の笑顔で話しかけました。「袖のフリル、可愛いですよね。涼しくて、二の腕もカバーしてくれるシルエットなんです。」無言のマダム。あまり話しかけられたくないタイプかなしかし、それにしては嫌でもなさそう。そしてまだ、フリルを触っている。もう一回だけいこう。「お疲れじゃなければ、着てみられません?」✨✨✨✨マダムがこちらを向き、そして私にこう言いました。「バニャバニャバニャバニャバニャバニャバニャ」え?なんて…?バニャバニャバニャバニャバニャバニャバニャ初めて聞く言葉。7回でした。バニャを7回。バニャ×7今までの人との会話史上最大にダントツになにを言っているのかまったくわからへん言葉でした。何語?わたしは、最高の笑顔を出した手前引くわけにはいかなくなりハロウィンのかぼちゃのような顔になりながらやまかんという手段にでました。「…1万3千円です。」バニャ×7=いくらですか?と踏みました。そんなやぶれかぶれが当たるわけもなくマダムはでかい声で「バーーーーーニャ!!!!」と一言叫んだあと店を出て行きました。かぼちゃの煮っころがしのような顔で置き去りのわたし。な、なんやったんや、、、、わたしは、それを奥で作業をしていた美人の店長に話しました。すると、店長から驚くべき言葉が!「うそでしょ!?ほんと!?それ、朝、加藤さんが歌ってた歌ですよね?」え!?…歌?あ!!そうや!!!思い出しました。わたしは、朝 お客さんが誰もいなかったのもあって昔、ダウンタウンさんの番組で板尾創路さんがアドリブで歌っておられた「バニャバニャバニャバニャバニャバニャバ〜ニャ。バニャバニャバニャバニャバニャバニャバ〜ニャ。アジアの子供は全員、裸足だ。バ〜ニャ!」この歌を 服を畳みながら口づさんでいたんです。(なんだか今日の気分的に)今考えたら、銀座の セレクトショップでこんな歌を口ずさんで「加藤さん、歌はダメです。」と怒られて当然なのですが確かに、口にしていました。そして、皆さんも加藤さん、何の歌?と暖かく見守ってくれていました。びっくりしました。そして、これが、世に言う引き寄せの法則だと思いました!かなった!引き寄せた!いままで口にしたら叶う引き寄せの法則というものを耳にしR1ぐらんぷり決勝進出。コントのDVD発売。来月までに10万円手に入る。ジミーチュウの可愛いパンプスが手に入る。38歳で結婚。Eカップ。など、いろいろやってきましたがいまだに引き寄せられておらずもうすでに不可能になった下の2つを除いていや、1番下はまだ希望が、あ、やっぱりいいか半信半疑になりかかっていましたが見事、わたしは今日なんともむずかしいバニャバニャバニャバニャバニャバニャバニャバーニャ!!の引き寄せに成功したのです!!✨✨✨✨すごい!!素晴らしい!!こんなことあります!?引き寄せた意味すらないもののこんなに早く引き寄せた興奮! そうか。純粋に口にしたほうが、引き寄せるて本に書いてたなあ。そしてすぐさま、タイムカードを押したあと携帯でバーニャの意味を調べました。するとバーニャカウダのお店ばかりがヒットしバニャに絞るとありました。インドネシア語でバニャは「たくさん、いっぱい」なるほど!だから、あのマダムは肩にフリルがいっぱいだ!いっぱいだ!いっぱいだ!いっぱいだ!いっぱいだ!いっぱいだ!いっぱいだ!いっぱいだーーー!!!!と言っていたことが判明しました。✨✨✨✨そうか!そうだったのか!また、1つレベルアップしました。これは今年は、R1決勝に行く確率がバニャバニャバニャバニャバニャ [...]
2017年7月27日(木)
Source 加藤誉子のブログ 頭の中がちらし寿司✨

加藤誉子 YouTube 動画

コメント書込

この芸人さんを採点しよう★
[投票数: 0 平均値: 0★]

  コチラの芸人さんもオススメ

ジャルジャル
ジャルジャル

ジャルジャル メンバー 後藤淳平 本名:後藤淳平 生年月日:1984年3月20日 …

NON STYLE
NON STYLE

NON STYLE メンバー 石田明 本名:石田明 生年月日:1980年2月20 …

サカイスト
サカイスト

サカイスト メンバー デンペー 本名:酒井伝兵 生年月日:1977年1月7日 血 …

平成ノブシコブシ
平成ノブシコブシ

平成ノブシコブシ メンバー 吉村崇 本名:吉村崇 生年月日:1980年7月9日 …

ザンゼンジ
ザンゼンジ(解散)

ザンゼンジ メンバー 三福英敬 本名:三福英敬 生年月日:1983年1月19日 …