お笑い芸人大百科

芸人さんを応援❗ネタ動画・SNS・プロフィール情報サイト

映画 エンタメ

中村涼子 さん

ナカムラリョウコ

ワタナベエンターテインメント所属のお笑い芸人[中村涼子]のネタ動画や情報を紹介。

中村涼子


少女マンガ

中村涼子

よみがな:なかむらりょうこ
本名:中村涼子
生年月日:1986年5月6日
血液型:O型

中村涼子 Twitter

中村涼子 Blog

中村涼子のTHE挑戦。

  • 何をやっても良かったとき
    on 2020年5月23日 at 12:03

    突然ですが、昔の話を当時、小学4年生の時に始まった部活の前のクラブ活動。私は最初に手芸部クラブに入りました。編み物をしたり、当時流行っていた編みぐるみを作ったり。クタクタした犬の縫いぐるみキットで手縫いをしたりしてました。半年ごとに変更できるクラブ活動にて次に私は漫画イラストクラブに。自分で漫画を描くを2割、参考資料として漫画はいくらでも持ち込んで良かったので、その漫画をひたすら読むを8割、至福のクラブ活動でした。学年が上がり、部活に昇格したときには演劇部を作ってみんなで脚本を書いて、白雪姫をやりました。みんな納得してたかは定かじゃないですが、母のロングスカートを借りて、主役の白雪姫を演じました。また放送委員会に入って委員の子たちとお昼の時間に流すコントを撮影していました。6年生になっときに東京に引っ越して、友達になった子たちと共に、なんとなくバトミントン部に入って、なんとなく何かの委員会に入りました。何をやっても良かったときに何をしていたのかな小学4年の水泳をしていた私ちなみに私は高校生のときに、めちゃくちゃ裁縫が上手い子めちゃくちゃ絵が上手い多数の子たちと出会い、ああ自分は裁縫も絵も苦手なんだと思い込み、下手なら下手なりに、という動機で物事を作成し始め、先日見つけた通知表は家庭科と美術がやたら低かったです。苦手なら、自分は人前に見せてはいけないというのも思っていました😂人は関係続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • 本当に欲しい服を作るとは
    on 2020年5月14日 at 16:42

    私は、32歳で初めて洋服を作り始めました。自分の好きな服が欲しかったからです。あと欲しい服には金銭的に届かなかったからです。 「色」が好きだし、布の種類の違いも好きだし、全身一色に包まれるのも好きだし、机に向かう作業も好きだし、 見たかったものが目の前に現れることにも興奮します。 なので、好きなものがたくさんある洋服作りは、私に向いていると言えます。 お笑い芸人をしているときに私と、私の好きな面白い芸人さんたちは、何が違うんだろうとよく考えました。 そして、ああ、みんな自分のやっているネタが好きなんだ。それに自分のことも好きでそれを世に出したいと思ってるんだ。好き感めっちゃ出ててる。 私も自分で笑っちゃうような好きなネタをしよう!自分のことをもっと好きになりたい!!!! と、まあ好きを極めていくうちに、自分が漫画が好きだったことを知り、根本の理由であったネタをやめそこから物作りにハマっていくという自分でも入口からは予想できなかった展開を迎えるのですが。 私の行動原理は、好きなことに対するエネルギーです。私が、好きなことをしている人が大好きだからです。 なので、今好きなことをできていて、とってもハッピー なんです、が、 頭の声がうるせええええええ!!!!!! 私の頭には、小うるさい意地悪なヤツがいます。 私が何かしようとすると、 /え、お前なんかにそんなことできる?笑\ /ちょ、ムリムリ笑\ /いや、痩せても体型変わんないから笑\ ↑こんなことを言ってきます。 私は、1年前にこれの正体に気付き、こんなことを言ってくる意地悪なヤツを BAKEちゃんMONOちゃんと名付けました。 集団バージョン BAKEちゃんMONOちゃんを人前で展示にもしてやりました。 その時の紹介文 正体に気付く前はこの声を自分の声だと思っていたため、口にも出していました ただ、BAKEちゃんMONOちゃんが出てきたときってそれと対で もう1人の子が出てきています。 今ちょうど、自分用のセットアップを作っているんですが、 デザインを考えているときから、型紙形成作り始めてなお BAKEちゃんMONOちゃんは言葉を投げてきます。 \そんな服見たことある?!/\そんな本にも載ってない形どうせ失敗するよ!/\え、スカート短くない?!流行ってないよ!!!/ で、こいつの声、めちゃくちゃでかいし、なんか当たり前のように言ってくるんですよね。 で、この声をあたかも自分の声だと勘違いして、正当化させようとすると、次に自分納得モードへと移行します。 そうだよ、フラットな形にしたほうが、長く着れるしね…色が変わってるんだから、形はベーシックがいいよね…着始めたら、そんな些細なこと気にならなくなるしね! と思ってんのか思ってないのかよくわかんない着眼点へと進んでいきます。 ↑この間のやりとり、ほんの数十秒です。 続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • 今後の予定と、購入特典と
    on 2020年5月12日 at 18:23

    10日にOPENしました手作り商品サイトminne内でのショップこちらRyoko Nakamura japan これまでにも見てくださった皆さま本当にありがとうございます!!! そして購入くださった皆さま本当にありがとうございます!!! 現状、洋服は残り2点Tシャツやスマホケースはまだまだ買えるようになっております。 また、5月23日(土)12:00〜第2弾新作洋服の販売スタート もします。 今週来週はどんなものかをInstagramにてまたminne内のギャラリーにて先にアップされていきますので、お暇な時見ててくださいませ! 【ご購入くださった皆さま、またご購入をご検討されている皆さまへ】 洋服は、現状私の手元に、Tシャツ、スマホケースは、現在ご注文いただいたとおりに工場ラインに乗っておりますので発送時期がズレます。 どちらも買ってくださった方もいらっしゃいまして、同時に送ろうかと思ったのですが、ちょっと陽気も暖かくなってきましたので、お洋服は早めに届いて欲しい!なので今回洋服は発送準備のものが整い次第先に発送させていただきます! そのため、どちらも買ってくださった方は2度届きます! 洋服は宅急便にて。Tシャツは今のところポストに届きます。 今の世の情勢上、配達に今までよりも日数がかかる場合があるようでしてこちらどうかご了承のほどお願い致します。 まだかなと不安になった方はいつでもご連絡いただけましたらと思いますので、宜しくお願い致します! 今後のスケジュールはこちら。 (共有するタイプ) そして生産工場から直接送ろうかと、悩んでいたTシャツやスマホケースも、到着次第包み直してこちら続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • Ryoko Nakamura japanスタートです!
    on 2020年5月10日 at 11:40

    この数日間で様々なことを思い出していました。 5歳のときに観たミンキーモモは魔法でどんな職業にでも、どんな服装にでも変身できていたこと魔法使いになることを本気で切望し、小学校3年生の時にサンタさんへの手紙に魔法のステッキを頼むもセーラームーンのステッキが届き、魔法がないことを知りました魔法使いになれたら「どんな洋服でも着れるのに」と思っていたことガラスの仮面を見て、女優になったらどんな服でも着れるんじゃないかと憧れたこと小学校5年生でお笑い芸人になることを決めたことそのときに言っていた言葉が「芸人になったら、自分でどんなネタでも作れる!そうしたらどんな服でも着れる!」 私はどんな洋服でも着たかったんだ 本日5月10日(日)12:00〜手作り作品サイトminneにて作った洋服たちの販売が始まります! こちらからビューン!!!! Ryoko Nakamura japan ページ \本日オープン!/ 1点1点販売するものに送料がかかってくるのですが、現在送料全品無料となっております。自己負担! やってみました。 あと、何かしらかのギフトをくっつけて送りたいと思います続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • 大人のお店やさんごっこ。
    on 2020年5月5日 at 19:55

    ネットで物買うときって、 心臓バクバクしません?? 私は、宅急便で何かが家に届くのが大好きなんですが、 購入時は、めちゃくちゃ疲れます。 本当にこれを買うのか必要なのか欲しいのか間違っていないか大丈夫か で心臓が疲弊しています。 買ってしまえば、届く楽しみに脳味噌が移行して落ち着くのですが。 自宅用のちょっとしたものでもそうなんですが、 以前2度ほど開いた個展のときは私が直にグッズを購入する担当だったので、 自分たちが描いたものがそれも取り返しのつかない量のものがしかも金額的にも相当なものがポコポコクリック1つで申し込まれていく様にバクバクバクバク 何度か「トゥルルルルーン」とお金を動かす経験値がアップした音が鳴っていた気がしていたのですが、 本日5点ほど注文した段階で心臓がもたなくなりました。 ちなみに母は保険会社の事務の仕事をしているのですが、他会社にお金を振り込むという業務もあるらしく、以前、「3000万円振り込んだんだけど、先方から連絡なくて、ちょっと不安ー金曜だったからかなー」と言っていて、自分で想像して倒れるかと思いました。 働く母はかっこいいです。 というわけで本日は、ネットショップにて、洋服を買ってくださった方へ送る際に使いたい 袋とステッカーとポストカード を発注しました。 私はネット買い物におけるノミの心臓の持ち主ですが、 前述したように、宅急便でモノが家に届くのが大好きです。 私はそれをプレゼントと呼んでいます。 「やったープレゼントきたー」みたいな どなたかが送ってくださったモノでも私が私に買ったモノでも プレゼントモノはもはやなんでもいい というわけで今回買ってくださった人がいた際には、 送る側である私もプレゼントをもらったときのようなワクワ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • ネタをやめて服を作り始めるまで 最終回
    on 2020年5月3日 at 19:13

    (前回からの続き) というわけで、この度、 ハンドメイド作品専用販売サイトminne にて作った服やオリジナルTシャツなどを出展できることになりました! mInneのアプリもあるよ こちらはデザフェスなどにも出している人が多いサイトで、物作りの人々が溢れております。 ショップ名はRyoko Nakamura Japan です。私の本名+日本です🇯🇵🗻 ショップオープンは来週 5月10日(日)12:00〜 ちょうど1週間後になります!その間に、箱頼んだりなんだりはあはあ こちらのURLが私のお店となります!Ryoko Nakamura Japan まだ何もない。 Instagramに載せている服を主に販売することになりますので、「こんな服私好き!」ビビビビビ という方いらっしゃいましたら宜しくお願いします。Instagram→@nakamurayoko56 こんなの また、この時期にネット販売ができることにとてもタイミングを感じまして、 今回ご購入くださった皆様からの売上の一部を新型コロナウイルス対策緊急支援に寄付させていただきたいと思います。 こちらに至るまで1週間くらいグルグルしてまして、 最初、作った洋服で部屋が占拠されていき、日常生活が危ぶまれていく光景を見て トランクルーム借りようかと思ったのですが、しっくり来ずマンスリーマンション借りて作業場っぽくもするかと思ったのですが、しっくり来ず(ちなみに私はほぼ無一文人間です)実家に一旦洋服を避難させてもらおうかと思ったのですが、しっくり来ず、 深呼吸してどうしたいか考えました。 私の一番見たい光景は、なんじゃらほいと、自問… ポクポクポク… 作った服を着てニヤニヤしている人たちを見たい!でも今こういった情勢…デザフェスとかは難しい…ネットショップ…は、まだ事務所と話し合い中ですぐには難しい…じゃあ無理じゃん…このまま部屋が埋まっていって、作る気も失せるのかな…せめてみんなに着てもらいたい… そこでうっすら、チーンの音が …着てくれる人に、プレゼントするってのはどうだろう… Twitterとかで、洋服のプレゼント企画にす続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • ネタをやめて服を作り始めるまで その2
    on 2020年5月2日 at 21:15

    (前回からの続き) ネタをやめて過ごしていた日々の中、 出会った1着の洋服。 それはBEAMS BOYで見つけた蛍光ピンクのストライプのシャツでした。 しかもロングシャツ。全身を覆いつくす蛍光ピンク。 私が最初に思った感情は 「可愛い可愛い可愛い可愛い!!!!!!!!!こんなの見たことない!!!!着たい!!!!!!!うっひょひょー!!!」 だったのですが、異彩を放つ蛍光ピンク。そして値段を見ると2万円弱。 私は、それまで1万円以上の服をほぼ買ったことがありませんでした。 イモトアヤコさんが先輩におり、ありがたく度々おさがりをもらっていたため、 洋服に困ることはなく、自分で高い服を買ってきませんでした。なので私は湧いた感情を別の感情で打ち消しました。 「いや、代わりに似たようなの探せばきっとあるし、そもそも着る機会ないし、お金も私には高いし、、」 スルーしようとしたときにBEAMS見ようと誘ってくれた友達芸人・現在画家の加藤誉子ちゃんから 「いや買ってまえ!絶対似合うで!」(うる覚えの関西弁) と。 それでも思いきれず、デフデフ言っていた私に 「その個展で着たらええやん!それがええやんー!」(うる覚えの盛った関西弁) と添えの一言。 頭の中はワーワー言っていた私でしたが、個展でコレ着たい!お金はきっとどうにかなる!!!!と思い切って買いました。 それから私はその服を部屋に掲げました。なんて可愛いんだろうとウットリする日々。 私は、仕事でもなく、笑いでもなく、自ら選んだもので自分を着飾ることに少し抵抗があったんだとわかりました。 自分はこんな好きなオシャレな服を着ていいんだという承認でした。 それから、自分が着たい洋服というものを今まで以上に考え出したのですが、欲しい服がなかなか世の中に売っていないことにようやく気付きました。売っていたとしても、ブランドものは5万10万は当たり前…てことは、まずそれを着るためには稼いで…もしくはお手頃な服を創意工夫をすることなのか… ちょうど、個展に向けて石粉粘土でダルマをこねてるときでした。以前金沢で、ダルマの色付けをしたら楽しすぎて、家に帰ってきてからも色つけをやってみたくネットで真白なダルマを探したらまあまあ高かったかで、だったら自分でダルマを作ればいいのではと石粉粘土で小さなダルマを作ったところ、可愛すぎてドハマり。今までに計100体近くのダルマを製造しています。 ってことは、服も作れるんじゃないか?え?ネタの衣装ではなく、通常着る服を?作れるのか?? とりあえず生地屋さんに行き、型紙の見方を母に教えてもらいながら実家にて一着作ってみました。 1着目 完全に蛍光ピンクに触発されたグリーンのストライプ でもなんか既製品とは全然違う…着ながらも大きな満足感は得れませんでした。 もっと欲しい形を…それから、2着ほど、ロングシャツを作ってみました。 そして4着目には、個展に出してみました。 5続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • ネタをやめて服を作り始めるまで
    on 2020年4月22日 at 21:45

    2018年の12月ごろをもって、芸人の活動のほぼを辞めました。 2018年3月、事務所の社長に「ネタをやめたい絵本を描きたい」と伝えると、同席していた漫画家・東村アキコ先生に「じゃあウチで絵の描き方教えてあげるよ」と言ってもらい、伺った初日にアシスタントとして雇ってもらえることに。ちなみに私に漫画を描く技術は全くなく、先生の男前すぎる採用でした。 先生のところで働きながら、過ごす生活はそれまでとは別物でした。 小学生のときに、お笑い芸人になるんだ!と思い、高校生でコンビを組んでライブに出てみたり。ネタをやめる前の数年間は、とにかくお笑いのことばかり考えていました。そして売れることを考えていました。2017年には、もう私の興味は完全に少女漫画にいっていたのですが、少女漫画を描きたいわけではなく、少女漫画にどっぷり浸かってみたいという、職業になるのか何なのかわからない欲求だったため、踏み出し方がよく分かりませんでした。 それまでそういうことを言っている人をあまり信じてこなかったのですが、2017年3月に自分の中で決めました。よし!あと1年以内に売れなかったら、やめよう!そうとなったら、やることは決まっているので、更に売れることを考えていきました。そのときはお酒もやめて、少女漫画もネタも頑張ってみました。 ピン芸人の祭典、R-1ぐらんぷりの決勝に行くんだ!いつも決勝にいけない私の目標はそこなんだと思いました。でも、なんかしっくりこない。そんな中ちょうどこの年から女芸人NO.1決定戦theWが始まりました。私は、めっちゃくちゃ郷に入ったら郷に従う人でした。なので、歴史がある、とか今までの優勝者の傾向、とかを自分にハメようとしてしまいイメージと自分へのズレに苦しい時がある。でも、第1回目のものであれば、なんでもかんでも大丈夫なんです!自分が郷を作れば良いだけだ!私に向いているかもしれないと思いました。優勝して「私は今日をもってネタをやめます!少女漫画を語りまくる人になります!」と高らかに宣言しようと決めました。 結果は、決勝に行けました!優勝はできませんでした。 そしてその後のR-1ぐらんぷりは3回戦で終わりました。 社長にネタをやめたい旨を伝えました。 2018年の12月ごろまでは地方営業やトークライブなどは出ていたのですが、ずいぶん量の減ったネタをしない生活は、私にとって別の世界でした。 好きなものを好きなときに作る。日々、「私はこんなことがしたかったのか!」と自分に驚いてます。 一番最初にしたのは、髪の毛をピンク色に染めること。これをするだけで、人に相談したりして、何かあったらすぐに元に戻せば良いだけと自分に繰り返して美容院でやってもらいました。 ↑憧れ ↑実果子にしてくださいって言ってみた 私は、理想の自分を描いて、感情すらもそ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • 3人主催の『スーパーコントライブ』
    on 2019年10月14日 at 10:57

    このチラシ見てeeeeeeeee!!!!!!! 昨年4月からお世話になっています、漫画家・東村アキコ先生の元でアシスタントをさせてもらい、私のイラスト技術が上がりました。 絵を描きたい!と思いながらも、キャラクター絵以外は人様にお見せできるレベルではない…ウダウダ…と難しく考えていた私の頭が吹っ飛ぶ「アシスタント初日から生原稿」をさせてもらい、本当に人前に出すという技術をこの1年半でたくさん学びました… 今回のライブが決まったときもやった!チラシ描ける!描かせてください!とノリノリで描かせてもらいました… だから見てええええええ!!!!!!これ!これ!私が描いたんですうううう!!!!!! ↑modelわたし 今回のライブ『スーパーコントライブ』は、TAIYO MAGIC FILM(http://taiyo-magic.com/)主催の西条みつとしさん作・演出、俳優さんたちによるオールコントライブです!ただ、ライブ自体の主催は、西条さん、私、そして小築舞衣ちゃんの3人です!3人で話し合って作業を分担しながら進めています。 何故、作家、俳優、芸人(ネタ活動休止中)3人で主催をし、俳優さんたちとコントライブをするかと申しますと… 私がですね… どうしても舞衣ちゃんとコントがしたくて!!!!!!↓小築舞衣ちゃん 舞衣ちゃんとコントの練習をしこたましたくて!!!!!! 舞衣ちゃんと一つずつの笑いを発見する喜びを共有したくて!!!!!!! (↑舞衣ちゃんは足のサイズを23cmと言い張ってプロフィールもそうなってるため、いつもブカブカの衣装の靴を履いています。) 「舞衣ちゃん!コメディ舞台一緒にやろう!!!!!」と打診しました 私は昨年4月からお笑いの、主にネタに関するライブや仕事を全部休止している状態です。その間、少女漫画タレントなるものをさせてもらいながら、先述の東村アキコ先生の元でアシスタントをさせてもらい、物を作る喜びに魅せられ物作り的個展をやったりしているのですが、今年の初夏と夏に西条さんの舞台に出て、9月の映画の撮影まで舞衣ちゃんともずっと一緒でした。 初夏の舞台『ぼくのタネ2019』の際、コメディ的な動きをするのが、私単体なことが多く、思い出すのは、6年ほど前に舞衣ちゃんとやったコメディシーン。私が謎のリモコンを使い、可愛い舞衣ちゃんを何度も椅子から落とすシーンだったのですが、何度もお尻を床に打ち付けながらも舞衣ちゃんは「大丈夫!」と繰り返し稽古に励んでいました。本番を迎え、お客さんの笑い声を体感した舞衣ちゃんはキラキラした目でこう語っていました。「私あのとき、お尻が壊れてもいいと思ったよ!」 お尻が壊れるとは何を指していたかはいまだにわかりませんが、 私は思いました。 もう一度、舞衣ちゃんの興奮した顔が見たいなあ!!!! 思い立ったら口に出してしまうので『ぼくのタネ2019』の本番中に舞衣ちゃんを「なんか!女の子だけの!爆笑とる!稽古しっかりして!爆笑とる!コズミックな!舞台しよう!!!!西条さんに描いてもらおう!」と誘ってみるのですが、 そのときは、「うーん、西条さんと涼子ちゃんがやるなら…」くらいのノリだったのですが、 夏の『HERO2019夏』で数年ぶりのスーパーコメディ役を演じきって続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

  • イモト涼子の二人キャンプはすっぴんしゃん。
    on 2018年6月20日 at 20:27

    外で食べるご飯はなんて楽しいんだーーー!!!!!ヽ(゜▽、゜)ノ ああああああ今すぐにベランダがほしい!!!! ベランダがあったら私は!できる限りの緑と!雨に濡れないのであればソファ!吹き曝しならばしまえるベンチを!!!! そこで!そこに座って!ときには立って!!!!パンにありったけの冷蔵庫のものをホットサンドメーカーに 詰めて閉じて焼いて 詰めて閉じて焼いて 風に吹かれて空を見上げて ボロボロボロボロ 食べるんだーーーーーー!!!!!!!! ヽ(゜▽、゜)ノ さてはて、本日も6月の水曜日がやってまいりました! ただいま!イモトアヤコさんのラジオTBSラジオ毎週水曜日『イモトアヤコのすっぴんしゃん』21:30-22:00 にてイモトさんと二人で行ったとある1日のキャンプロケの光景が6月で全4週放送されてます( ^∀^) 本日は第3週目! 前回ホットサンドメーカーの便利さに改めて気付いた我々の次のキャンプ飯・・・ 「サッポロ一番って冷やし中華になるんだよ・・・」 是非こちらから〜梅雨が明けるのが楽しみになること請け合いだ! 生放送→http://radiko.jp/#!/live/TBS続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

中村涼子 YouTube

中村涼子の少女漫画ちゃんねる

共に生きる目に見えない存在『ちいさこの庭』
戻る 1 of 2 次へ
戻る 1 of 2 次へ

中村涼子 Instagram

LINEスタンプ

何も言えねぇスタンプ – LINE スタンプ | LINE STORE

中村涼子プレゼンツ! 「この人、何言ってんだろう?」そう思った時がこのスタンプの使いどころです!言葉に表しづらい想いを乗せてレッツ無表情!

コメント書込

  コチラの芸人さんもオススメ

シオマリアッチ
シオマリアッチ

シオマリアッチ よみがな:しおまりあっち 本名:塩田幸平 生年月日:1982年9 …

ゴッホ向井ブルー
ゴッホ向井ブルー

ゴッホ向井ブルー よみがな:ごっほむかいぶるー 本名:向井浩志 生年月日:199 …

いけだてつや
いけだてつや

いけだてつや よみがな:いけだてつや 本名:池田哲哉 生年月日:1982年11月 …

うすくら屋
うすくら屋

うすくら屋 メンバー シュースケ よみがな:しゅーすけ 本名: 生年月日:198 …

シティボーイズ
シティボーイズ

シティボーイズ メンバー きたろう よみがな:きたろう 本名:古関安広 生年月日 …

中村涼子 オススメ商品