お笑い芸人大百科

芸人さんを応援❗ネタ動画・SNS・プロフィール情報サイト

映画 エンタメ

ウーマンラッシュアワー さん

ウーマンラッシュアワー

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人[ウーマンラッシュアワー]村本大輔/中川パラダイスのネタ動画や情報を紹介。

ウーマンラッシュアワー


ウーマンラッシュアワー メンバー

村本大輔

よみがな:むらもとだいすけ
本名:村本大輔
生年月日:1980年11月25日
血液型:O型

中川パラダイス

よみがな:なかがわぱらだいす
本名:中川和宗
生年月日:1981年4月12日
血液型:B型

Blog

村本大輔note

  • まもなく誕生日
    on 2022年11月24日 at 19:52

    11月25日はおれの誕生日。だけど昔から自分の誕生日に興味はない。おれにとって誕生日は親に産んでくれて、ありがとうと心の底から思う日ではある。でもコメディアンとしては違う。芸人は歳をとればとるほど、いろんなことを知っていき、面白くなる、と聞いた。だから誕生日前にライブをやることは、おれはいまここにいるんだ、と確認する日だったりする。いま41歳、明日から42歳、数字はそれを考えるタイミングできっかけになる。僕は今夜何を思って、誰を笑わせるんだろう。誕生日が近づくたびにおれは歳をとることに、どんなに面白くなるんだろうと、胸がグッと熱くなる。続きをみる

  • よかったな
    on 2022年11月24日 at 19:43

    前に代官山に住んでた時に通ってたカフェの店員さん。英語がうまくて美人で、毎朝、俺がそのカフェで英語の勉強をしてる時に声をかけてきてくれた。彼女は俺が芸人だと知っててくれて、いつも英語で気さくに話しかけてくれてた。ある日店に行くと、彼女はいなかった。他の店員さんにあの子最近元気?と聞いたら、最近仕事中に倒れて病院に運ばれたと、聞けば、脳から血が出て、半身不随の状態に。彼女は劇団の夢があったけど、体も不自由になり諦め、地元大阪に帰り、家族のもとでリハビリに。そこから数年、彼女は次何しようと悩んでたら、わたしは書くことが好きだと言うことを思い出した。彼女は書く仕事がしたいと、俺の知り合いの素晴らしい作家にであい彼のサポートで、一生懸命、自分の書いたものを出版社に売り込んだ。それから何年か経ち、その結果、彼女は大手の出版社で書かせてもらえることに。そのデビュー作は、おれにインタビューして書きたいと。あの時、寝たきりになり、お風呂にも入れなくなり、劇団の夢も諦め、絶望の中にいた彼女がいまキラキラした顔で新しいスタートを切った。彼女の姿を見ておれもアメリカで頑張ってやるって刺激受けた。おれもがんばる、かっこいいぜ、まなかちゃん。続きをみる

  • 気持ち
    on 2022年11月6日 at 10:07

    北海道滝川市にあるスナックでライブ。ライブの最中「その通りー」とか「うまい!!」みたいな声が飛んできて、7.80歳ぐらいの白髪のおじさんがめちゃくちゃ楽しそうに笑ってくれてた。終わった後に「いやーあなたのオチがすごく好きだわ、とても楽しかった、俺、年金生活だけど、これもらってくれ」て渡された。僕は断らずに即「ありがとうございます!!!!」と叫んだ。ただでさえ、チケット代を払ってくれてるおじさんが、チップを。金額じゃなく、彼が嬉しかったことが嬉しかった。行動はいろいろある。チップくれるとか、チップくれなくても、また来るとか、また来なくても、コメントで教えてくれる。コメントで言わなくても、いつか笑い声であったり何かで教えてくれる。教えてくれなくても、ふとこんな芸人がいるんだと思い出してくれる。僕はお金もそうだけどライブ終わりに親より歳が上の男性が自分から俺のところに来て、素直に気持ちを伝えてくれて、少ない年金の中から、一万円を渡してくれた気持ちが嬉しくて、タダでもらうのもアレだから、と僕も気持ちで答えようと、もうひとネタやらせてもらった、おじさんは大笑いして、帰って行った。今年の3月、東京で1000人のところでライブをやった、それはそれでとても楽しかったんだけど、こうやって北海道の小さな街にやってきてスナックでネタをやって地元のおじさんがそんなことを言ってくれる。芸人としてとても嬉しくなった夜でした。続きをみる

  • 数え切れないぐらい
    on 2022年10月30日 at 02:21

    俺はいつ死ぬんだろうと思う。それぐらい人生でピークじゃないかという幸せな時は訪れてくれる。今夜は僕の映画が大きな映画館で流されてたくさんの人たちが泣いてくれた。お母さんと弟がわざわざ遠くから見にきてくれた。友達もたくさんきてくれた。とっても心が満たされた。ザマンザイで優勝した時、1200人の前でライブをやって大きな拍手をもらった時etc。今俺めちゃくちゃ幸せだなって、今夜も思った。笑いを作ることしかないから、笑いが起こると、今夜もぐっすり眠れる。明日も生きてけそうな気持ちになる。お笑いに出会ってよかった、今夜も生かしてくれてありがとう。続きをみる

  • 沖縄で夜を一緒に作ろう
    on 2022年10月17日 at 22:29

    有名なインフルエンサーの"ひろゆきさん"が沖縄の辺野古に座り込みしてる人たちに失礼なことを言って炎上した。ひろゆきさんには「無知だ」「沖縄のことをもう少し勉強しろ」という言葉がたくさん浴びせられた。その時僕はひろゆきさんを攻撃する人たちに「そんな言い方しなくても」と思った。なぜならば彼は辺野古に行った時に誰も人がいないのを見てそこにあった看板の「新基地断念まで座り込み抗議3011日」てのをみて「座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?」ってピースサインの写真付きツイートをして、それに対して誰かが、トラックが土砂を運ぶのを防ぐために、一日三回トラックが土砂を運ぶときだけ座り込んでるんですよ」と教えたことに対して「だったら看板にそう書くべき」みたいなことを書いてて、そこで、一日三回土砂を運ぶときだけ座り込んでることを知らないんだ」と思った。だから知らないことたくさんあるだろうから、優しく教えてあげたらいいのにって思った。おれも過去に「沖縄って中国のものだったんでしょ」みたいな発言をしてしまって無知だ、馬鹿だ、と怒られた時に、優しくそれを教えてくれた人たちがいて、そのおかげでいろんなことを知れた。無知だ馬鹿だ、からは反発の気持ちしか生まれなかった。でも、優しくそれを教えることも大切だけど、言葉を選ばず感情的に怒るってことも大事だと感じさせられた。と言うのは、最近、東京でライブをやったんだけど、二十歳ぐらいの女の子がライブにきてて、始まる前にその子がおれのところにきて「今日辺野古のネタやるんですか?」て聞いてきた。おれは少し驚いた。いつもは年配の人たちから聞く言葉をこの若い子から聞いたからだ。「辺野古とか知ってるの?」と聞くと「なんか最近、話題になってるじゃないですか、ひろゆきがなんか言ったみたいな」「興味あるの?」「全然詳しくないですけど、辺野古辺野古ってネットニュースでも出てくるから、それをネタにするのかなーって思ったんです」と彼女は言った。僕はいつもネタをする時に難しいことがある。僕のライブに来る人たちはバラバラだからだ。社会問題に関心があって、おれからそれを聞きたくてきてる人たちと、昔テレビで見てて普通におれの容姿とか(調子に乗ってすいません、でも実際いるんです!!)ただネタが好きできてる人たちがいてて、彼らに辺野古のネタをやる時に、まず辺野古とはどこか、沖縄の基地問題とはなにか、を説明してからネタに入るんだけど、辺野古とは何かの前提を知ってて、同じ怒りを持ってる人には「ちょっと説明長くない?」って思われるし、すごく特別なものをネタにしてる感じで、難しかった。でも、今回ネットニュースに辺野古って文字が踊りまくったから、その若い子は「わたし、新聞とかニュースはみないけどスマホでラインニュースとかヤフーニュースは流し見しててそれで、何となく気になってました」と辺野古というワードが、ネットニュースで広がり少しカジュアルになった。というか、なんか言葉が和らいだ感じがした。これを僕はひろゆきさんのおかげで、とは言わない。それをいうと麻生太郎の「北海道の米がうまいのは地球温暖化のおかげだ」と同じで、作ってくれてる農家の人たちの努力なわけで。ひろゆきさんのおかげで辺野古という言葉が少し浸透したのは、彼の言葉に怒ってる人たち、彼の言葉に対してそれは違うと訂正する人たちの声が広がって行ったおかげだと思った。丁寧に優しく教えることも大事だけど、ちゃんと怒ってることを教えることは、もっと大切なんだと実感した。人間は家事の現場に野次馬のように集まる。その場所でそれはちがうよ、無知だよ、ふざけるなって怒ってたら、それをメディアがとりあげて、それを見た人たちは「何で怒ってるんだろう、辺野古って何だろう」て気になると思う。もし、真面目に教えてたら、別に素通りするだろう。感情に訴えると言うけど感情的になることは誰かの心に訴えるってことだろう。怒りはつながりやすい。沖縄の置かれてる状況に、同じような状況に置かれてるマイノリティの意識のあるものたちは、私事として、共感し共鳴する。だから今回それが広がったんだと思う。10/26に沖縄の那覇でおれはライブを企画してた。おれの単独のライブだった。でも今回のことがあって急遽変更しようと思う。沖縄の誇るすごい芸人沖縄お笑い米軍基地というユニットのまーちゃんていう基地ネタ最強のスタンドアップコメディアンと怒鳴らせたら最高のせやろがいおじさんのスタンドアップコメディとおれのスタンドアップコメディで、笑いで、怒り疲れた人たちをスッキリさせようと思う。次は笑いで共感し、繋がり合いたい。でも、おれの考えとは違う人たちは、より怒る人たちもいるかも知れない。。でもそういう人をスカッとさせる俺の考えとは違う考えを笑いにする芸人がいてもいいのに。アベマプライプって番組にでたあとのせやろがいおじさんは、とても悲しそうだった。彼はその後の自身のYouTubeでこう話してた。「座り込みの定義の話になるとひろゆきさんの土俵になるからなるべくその話はしたくなかったんだけど、あの看板は嘘だ、と言われて、そうなると座り込んでる人たちが嘘つきになっちゃうから、その土俵にあがってしまった」と。おれは芸人の土俵は舞台の上のマイクの前だけだと思う。そこで苦しい誰かの心を解放するような笑いを、一夜を一緒に作りたい。という長々としたライブの宣伝 笑続きをみる

  • 悪いことをしない 自分じゃなく他者が基準
    on 2022年9月16日 at 16:32

    警察官がいるから悪いことをしないのか?だとしたら警察官いるいない関係なく悪いことをしない人でありたい。名古屋の駅を歩いてた、セクシーな足をしてる女が前を歩いてた。近くに警察官がいた。僕はセクシーな女性をどうこうしたいなんて思わないんだけど、その時はただセクシーだな、ぐらいの感覚。でも"もし"ここで彼女を襲うとしたら、僕は一体何を考えるだろうと思った。その時にその警察官をみて、やめるだろうなと思った。その時に僕は警察官がいないと、物を盗んだり、人を殺したりするのか?と思った。僕は誰かに見られてることを考えた。いつでもテメェを裁くからよ?って法律がおれをみてないと、おれは悪さをするのかと考えた。あ、でも僕は法律を把握してない。もちろん、全て把握してる人なんか少ない。だから、自分のする行動の何が、アウトなのかを、相手に委ねる。相手ってのは警察官、裁判官、ね。(いまはモラルとかって話は別で)そして、そのおそらく"常識的にこれはダメだろう"で考えるんだけど、常識ってのはあくまでも自分が主体だから、とりあえず自分の感覚を信じてこれが常識だと思い込んでる物差しで、やっていいこと悪いことを考える。そしてそれをなるべくやめようとする。あ、あと、おれは物を盗まない、それはおれは親の悲しむことをしないと決めてる。続きをみる

  • 小骨
    on 2022年4月4日 at 16:54

    テレビは編集がある。お笑いも人を傷つけかねないものは編集でカットされる。まるで魚の小骨を抜き取るかのように。この小骨でも怪我する人たちがいるかもしれない、誰かにとっては大骨で、喉に引っかかる可能性がある。それ言い出したら、どんどん小さな小骨を魚から抜かないといけない。だったら魚食うなよってのが俺の意見。小骨を取れば取るほど、小さな小骨すら気にするような、人間になる。最後は人が骨抜きになる。魚は骨があるのが自然。コメディも誰かの喉に引っかかる骨になる可能性もある。それがコメディだ。骨を抜けば抜くほど骨も噛み砕けないような弱いやつになる。その表面的な優しさが人をより過敏に弱くしてるのに気づかない、答えを考える事より感情的すぎる人。続きをみる

  • 表現
    on 2022年3月19日 at 16:54

    原発の街に行ってきた。街の人に原発のネタを注意された。"消されるぞ"干されるぞ"人気商売なんだからやめなさい"敵を作るな"ネタは歌だ。歌うことすら止める、ロシアでは戦争反対のプラカードを持った人が警察に逮捕された。何も書かない真っ白なボードを持って街頭に立ったロシア人も逮捕された。臆病者が意思を表現されることを恐れてる。表現とは"表に現す"と書く。思ってることを表に現されることを恐れてる人たちが、たくさんいる。現すことによって"え、わたしも"が増えることを恐れてる、その結果、ひっくり返ることを恐れてる。表現てのはなにも歌やお笑いだけじゃない、言葉にする、文字で書くだけでもいい、真っ白なホワイトボードすらも、恐る人たちがいるんだから。続きをみる

  • 挑戦者
    on 2021年12月25日 at 00:36

    AbemaTVで格闘家の朝倉未来選手が素人とストリートファイトをしたことを素人いじめだという奴が一番彼らをいじめてるということに気づいてない。プロの漫才師と同じステージに上がって笑いをやるやつはすごいと思う、プロと戦うんだから。君ならプロと戦おうとするのか、プロと戦う素人はそれだけでリスペクト。かっこいい。そういう意味では、素人に夢を与えた朝倉選手はすごいと思う。それを、素人いじめだっていうやつ、挑戦者に敬意を払え、可哀想なんていうお前は、プロの土俵に上がれるのか?上がった上で、可哀想なんて言われたら、腹が立つだろう。挑戦者に拍手よ続きをみる

  • 主語に私が戻ってきた
    on 2021年12月23日 at 13:45

YouTube

Instagram

オススメDVD

ウーマンラッシュアワー村本大輔の恨みと復讐のミルフィーユ/中川パラダイスの癒しと優しさのセレナーデ

ウーマンラッシュアワー村本大輔の恨みと復讐のミルフィーユ/中川パラダイスの癒しと優しさのセレナーデ

ウーマンラッシュアワーが、漫才とは異なる手法で描く衝撃のDVDは、禁断の村本ソロライヴ『100の恨み』を戦慄の映像化! さらに、驚愕のロケ企画に、パラダイスの癒...

販売価格: 3,300 円 ( 更新)

販売店舗: よしもとネットショップplus

コメント書込

  コチラの芸人さんもオススメ

トップリード
トップリード(解散)

トップリード メンバー 和賀勇介 よみがな:わがゆうすけ 本名:和賀勇介 生年月 …

YELLOWww
YELLOWww

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人[YELLOWww]FFヤスエダ/石塚審判のネタ動画や情報を紹介。

湘南デストラーデ
湘南デストラーデ(解散)

ソニー・ミュージックアーティスツに所属していたお笑い芸人[湘南デストラーデ]ナオ・デストラーデ/岡本亮のネタ動画や情報を紹介。

ブラックパイナーSOS
ブラックパイナーSOS

太田プロダクション所属のお笑い芸人[ブラックパイナーSOS]山野拓也/内藤正樹の動画や情報を紹介。

span!
span!

span! メンバー 水本健一 よみがな:みずもとけんいち 本名:水本健一 生年 …

ウーマンラッシュアワー オススメ商品