お笑い芸人大百科

ネタ動画・プロフィール情報サイト

映画 エンタメ

キングコング

キングコング

キングコング
  • 所属事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
  • 活動開始年 1999
  • 編成人数 コンビ芸人
  • 芸風ジャンル


絵本作家

キングコング メンバー

西野亮廣

本名:西野亮廣
生年月日:1980年7月3日
血液型:O型

梶原雄太

本名:梶原雄太
生年月日:1980年8月7日
血液型:B型

キングコング Twitter

キングコング Blog

1487543824380.jpg
よく驚かれるのですが、36年間の人生で、性風俗経験は2度だけ。ラジオの企画で行ったのと、ワールドカップ開催中のドイツで行った、たった2回。噂に聞くと、性風俗・イズ・ワンダーランドらしいのですが、僕はハマっていません。友人からは「その2回が、たまたまハズレ回だったんだよ」とも言われました。そうなのかもしれません。しかし。嫌われドスケベ絵本作家としましては、常日頃、更なるスケベ(=通称:スケベの向こう側)を求める活動をしており、そうなってくると目指すべきゴールは、エッチではなく、「あの娘が今、僕の目の前で、こんな姿になっている」になってきてしまいます。つまり、『バンザイ(ウルフルズ)』のような、いきなりサビから始まる歌ではなく、イントロからAメロやBメロ、そしてサビに入る歌を僕は奏でたいのです。とても。なので、僕は風俗では満足できないと結論しました。  『前戯(ぜんぎ)とは、性行為の一部をなす行為である。性交に先立って、互いの興奮を高めるために行われる行為全般を指す。』と、Wikipedia先生はおっしゃっています。《互いの興奮を高めるために行われる行為全般》だとすると、僕にとってみれば、女の子と一緒にお食事をしたり、そこで悩みを聞いたりすることが、後の興奮に繋がりますので、『レストランに入る』も前戯に分類されてしまいます。何度でも申し上げますが、「ついさっきまで、あれだけ落ち込んでいた娘が、今はこんなにも獣のように…」が、とても大切で、僕は前戯をとてもとても大切にしています。ところが!その前戯の重要性を知る僕でも、さすがに部屋に入ってしまえば、心を押さえることはできません。すぐにでも獣のように絡み合いたいのです。なのに、なのにです!部屋に入った僕は、こんなにも、おっぱじめたい気持ちでいっぱいなのに、僕はいつも、飲みたくもないコーヒーを淹れたりして、「まぁ、そこまでエッチする気はないんだけども」みたいなポーズをとってしまいます。お食事をしている時間帯の僕は「ここを丁寧に丁寧にすればするほど、果ては興奮に繋がる」と理解できておりますので、1ミリの嘘もなく、楽しくお食事できているのですが、部屋でコーヒーを淹れている僕は、確実に自分に嘘をついています。その段階では、もう、エッチをしとぉて、しとぉて、たまらんのじゃ。コーヒーを淹れている間、僕の下半身の煙突町は確実にプペっているのです。スウェットパンツなんて履いてた日にゃ、シルク・ドゥ・ソレイユなみの巨大テントが出現します。そうでなくても、お相手の方には「いやいや、部屋まで連れ込んできてんだから、テメー、今、セックスしたくて、たまんねーんだろ!?コーヒーとか淹れて、余裕ぶっこいてんじゃねーよ!」と見抜かれているに決まっているのです。お相手の方は、僕の嘘なんてお見通しなのです。それなのにも関わらず、僕はいつも飲みたくもないコーヒーを涼しい顔で淹れてしまいます。カフェインなんぞブチ込まなくても、目は覚めています。その瞬間の僕は眠気から一番遠い場所にいます。ここで皆さんに聞きたいことがあります。  僕は何故、あそこで、コーヒーを淹れるのですか? もう僕の中での前戯は十分すぎるほどやったんです。部屋に入ったら、もう、『バンザイ(ウルフルズ)』を奏でたいのに、それなのに、何故!?問題は『嘘をついている』ではなく、『確実バレる嘘をついている』という点です。僕は嘘をつく人が嫌いではありません。バレる嘘をつく人が嫌いです。なのに、その自分が、バレる嘘をついてしまっているのです。なんで、こんなことをしてしまうのだろう。今、本当に頭を悩ませています。これは、一筋縄で解決する問題ではありませんので、この件に関しては、今後、もう少し深く掘り下げて考えていきたいと思います。そんな男の挑戦と苦悩を描いた自叙伝『えんとつ町のプペル』が絶賛発売中です。お求めの方は→コチラ [...]
2017年2月23日(木)
Source 西野亮廣
prm1509140002-p1.jpg
100歳を迎えた方々に国から贈られる純銀製の「銀杯」が2016年度から、銀メッキ製など安価な素材に変更された。言うまでもなく経費削減なんだれど、これが何を意味するかというと「平均寿命がグイグイ伸びて、100歳オーバーが当たり前になっちゃった」ということ。60歳で定年退職しようが、僕らはもう100歳まで生きちゃうわけだ。人生の約半分が『老後』ということになる。もっと言っちゃうと、"初老"の定義は40歳なので、人生の6割が老後になる。僕らの人生のほとんどは、老後だ。僕らは頑張って平均寿命を伸ばした。にも関わらず、「老いる」ということをネガティブに捉えているからアホなのである。老人を"お荷物"かのように扱ってしまうきらいさえある。何やってんだ。日本はご長寿先進国だ。あと10年、20年もすりゃ、石を投げれば老人に当たる。この国は、見渡すかぎり老人だらけになる。そんな時代に突入したのだから、それはもう受け止めて、老人を財産(国力)にした方がイイ。その時、"老いる"ということを、『衰え』ではなく『成長』と捉える必要がある。たとえば『遅刻』20歳のヤツが遅れてきたら怒られるけれど、90歳のお婆ちゃんが5分遅刻しても、「仕方ないね」と許される。効率を求めた先にあるのはロボットで、今の時代、人間に効率を求めるなんてバカげている。ロボットに代替えされない人間の才能は、『愛される欠陥』だ。そして、その愛される欠陥は、年を重ねれば重ねるほど増していく。「仕方ないなぁ。僕が代わりにやりますよ」と他人に言わせることができる、これこそが若手には手に入れることができない老人の才能で、『老人力』である。盆栽とゲートボールを半世紀続けるわけにはいかないだろうし、60歳からしか始められない仕事があれば最高だ。60歳からしか入れない会社があれば最高だ。面白そうだし、作ろうかな。たとえば、イベントの受付なんかは、お爺ちゃんお婆ちゃんがやった方がいいかもしれない。「受付がお爺ちゃん」と知ったお客さんは、受付のお爺ちゃんに全て委ねるよりも、自分で動いた方が効率が良いと考え、自ら行動を起こす。そうなりゃ、結果的にスムーズにお客さんを誘導することができる。たとえば、そんな可能性もある。老人力を活かす仕事。何かありそうだなぁ。ちょっと考えてみようっと。絵本『えんとつ町のプペル』のサイン本(配送します)は→コチラ  [...]
2017年2月20日(月)
Source 西野亮廣
CybtVqwUsAA0LiM.jpg
もう何年も前から言っているが、僕の絵本は、絵本の仮面をかぶった"おみやげ"で、たとえば『えんとつ町のプペル』は絵本単体で完結した作品ではない。僕は「作品がお客さんの手に届くまで」を『作品を作る』と定義し、絵本を作るときは、文章を書いたり、絵を描いたりするのと同じ熱量で、お客さんの手に届くまでの導線をキチンと作る。その一つが個展だろう。去年11月に『えんとつ町のプペル展』の巡回展をスタートさせて、すでに3万人以上の方にお越しいただいた。その出口で、おみやげの『えんとつ町のプペル』を手にとっていただいているのだ。僕はまず、5000部~1万部でヒットと呼ばれる絵本市場において、10万部売れるかどうかは分からないけれど、確実に2~3万部は売れる仕組みを作ろうと考えた。10万部、100万部への挑戦権を常に持ち続ける為にだ。そこで、本屋さんとの共存を進めながらも、本屋さんに頼りきらない本の届け方を模索し、『体験(個展)×おみやげ(絵本)』という今の形に至った。特に現実世界だと、本屋さんには棚面積があって、次から次へと入荷される新刊に押し出されてしまうという物理的制約があるから、それを取っ払ってしまおうと。映画館で流す映画が、スクリーンのサイズ(縦横比)に合わせて作られるように、絵本『えんとつ町のプペル』は、本として成立させることはもちろんのこと、ギャラリーで絵を展示させることを踏まえて作っている。だから僕の絵本は、絵のページと文章のページは完全に分かれていて、絵の上に文章が載っているということがない。絵単体(アート作品)として展示した時に、文章部分の余白を残している絵だと、少なくとも僕の作品においては情報量が落ちてしまうと思ったので。あと、海外で個展をする時に、言語がブレーキをかけると思ったので。絵本の分業制にしても、絵本の無料化にしても、それら全ては『えんとつ町のプペル』という活動で、そして『えんとつ町のプペル』は、まだ4分の1ほどしか世に出せていない。このあと、二の矢、三の矢を用意している。具体的に言うと、『えんとつ町』は海に出ることが禁止されているんだけれど、何故、『えんとつ町』の権力者が海に出ることを禁止したのな、何故、『えんとつ町』を閉ざしたのかは、絵本では語られていない。僕のオンラインサロンの人達には全部話しているけれど、とにもかくにも『えんとつ町のプペル』が全て完成するまでには、早くても、あと3年はかかる。長い長い物語です。 絵本『えんとつ町のプペル』のサイン本(配送します!)をお求めの方は→コチラ [...]
2017年2月18日(土)
Source 西野亮廣
poupelle_ex11.jpg
直接、自分が被害を被ったり、批判されたりしたら、そりゃ守る家族や仲間や考えもあるだろうから、相手が先輩であろうとやり返しちゃったらいいと思うんだけれど、たとえば、自分とはまったく関係のないアカの他人の不倫に対して怒る人っているじゃない?僕、ああいう人達の思考回路が1ミリも理解できないんだよね。なんで他人同士の不倫で「許せない!」という感情が発動するのかが、まるで分からない。当人同士にしか分からない事情があるのに、ついには「絶対に間違ってる!」と、他人同士の付き合い方にメスを入れる人まで出てくる始末。スゲーな。あれって、何なんだろうなぁ?よく、「西野って、ホント、他人に興味がないよね」と言われるんだけれど、そんなことなくて、セカオワもレディオフィッシュも大好きだし、ディオゲネスも好き。最近だと、シルビオ・ゲゼルの本を片っ端から読み漁った。メチャクチャ興味がある。ただ、自分の活動(人生)と、アカの他人の不倫を天秤にかけた時には、そりゃ、自分の活動に分があるのは当たり前の話で、他人が二股しようが、三股しようが、四股しようが、自分の人生に1ミリも影響がないので、1秒も使わない。今はね、『歩く個展』に興味があって、仕事合間の時間は、その準備に費やしております。現在、全国を行脚中の『光る!えんとつ町のプペル展』は、これまでの個展と違って、絵に光を当てるのではなく、絵自体が光ります。絵自体が光るので、ギャラリーの照明は必要ありませんし、もはやギャラリーで開催する必要がありません。夜の鳥取砂丘で、鍾乳洞で、シャッター商店街で、『光る!えんとつ町のプペル展』は開催できるのです。個展がギャラリーを飛び出して、歩けるようになったので、この"歩ける"を比喩ではなく、本当に歩かせてやろうと思って、こんなものを作ることにしました。絵は41枚あるんだけれど、これを41人で背負って、街を行進してやろうと。こうなってくると、もう集客の心配はありません。集客しているところに、コチラから行けばいいので。大晦日の明治神宮や行列のできるラーメン屋さんの前へ。スタッフが、いろいろ調べてくれて、重量的に負担がかからないバッテリーを発見。これで、1時間も持つんですって。『歩く!光る!えんとつ町プペル展』は、どこかの夜に、ゲリラ的に20~30分ほど開催できればいいので、これで十分。路上に設営するわけでもないので、警察の方から「何をしているんだ!」と言われた時は、「運んでます」と返すシミュレーションまでバッチリ。なるべく暗い田舎町を歩きたいな。提灯を持って、練り歩くイメージっす。こんなものが我が家の倉庫にあっても仕方がないので、『歩く!光る!えんとつ町のプペル展』はバシバシ貸し出したいなぁと思っている。あとは、その貸し借りの仕組みが滞りなく回るように整理しなきゃね。あ、カンボジアにも持っていきたい。空き時間にこんなことをやっているんだから、そりゃ、他人の不倫なんかにゃ興味がないよ。 絵本『えんとつ町のプペル』のサイン本(配送します)は→コチラ  [...]
2017年2月17日(金)
Source 西野亮廣

キングコング YouTube 動画

オススメ書籍

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]

西野亮廣 幻冬舎キングコング西野BKSCPN_【bookーfestivalーthr】 発行年月:2016年10月頃 予約締切日:2016年10月19日 ページ数...

販売価格: 2,160 円 ( 更新)

販売店舗: 楽天ブックス

西野亮廣 作品通販

おとぎ商店 on the BASE

Facebookコメント書込

この芸人を採点しよう★
[投票数: 0 平均値: 0★]

知恵袋での質問

質問

この中で1番好きなお笑いコンビは誰ですか? ①オリエンタルラジオ ②タカアンドトシ ③はんにゃ ④TKO ⑤ハイキングウォーキング ⑥ハリセンボン ⑦ブラックマヨネーズ ⑧チュートリアル ⑨ペナルティー ⑩オードリー ⑪野性爆弾 ⑫アンガールズ ⑬ロッチ ⑭麒麟 ⑮サバンナ ⑯品川庄司 ⑰笑い飯 ⑱キングコング ⑲アンタッチャブル ⑳バナナマン

ベストアンサー

⑦ブラックマヨネーズ 小杉さんの鋭いツッコミ、吉田さんの悲観的なボケ。 今、1番好きな芸人さんです。

この質問をYahoo!知恵袋で見る


質問

キングコング梶原に関する質問です 家賃40万円のマンションに住むキングコング梶原の母親が生活保護を受けていたことが発覚し 先ほどミヤネ屋でキングコング梶原が気持ち悪い擁護をされていましたが これについて あなたの意見をお願いします お笑いコンビ「次長課長」の河本準一(37)の母親が生活保護を15年間受給していたことが問題となった中、同じ吉本興業所属のお笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(31)

ベストアンサー

役所の手抜きです。 書類はいっぱい提出させて処理するのに時間がかかる・・・と、本末転倒。 個人情報がどうのこうの、と、屁理屈ばかり並べて、役所内身内の擁護をしている。 職員はいっぱい居るのに、保護を受ける対象宅へ出かけて実際に調査をしない。 ちょっと行ってみたら、保護を受ける立場でマンション住みが変だということくらいわかるはずです。 お笑い芸人って、名前が売れるまではその日暮らしで、自分の保

この質問をYahoo!知恵袋で見る


質問

「M-1」と聞いて思い浮かべるコンビは? 「M-1」は2001年に初めて開催されてから今までに9回行われており、9組のチャンピオンが誕生したわけですが、歴代のM-1を彩ってきたのは勿論その9組のコンビだけではないわけで。 そこで皆さんに聞きたいのは 「M-1」と聞いて真っ先に思い浮かべるコンビは? ということです。 「200X年のM-1なら○○」というようなことではなく、「M-1」と聞いただけで思

ベストアンサー

私はM-1と聞いたら「笑い飯」を思い浮かべます。 初めてWボケというのを見て印象が強かったからです。 あとは最多出場というのもあるせいでしょうか^^ 今年のM-1では是非ともというかもう意地でもM-1王者という称号を取って欲しいです。 ずっと決勝トーナメントに名をあげているのになにもとれずにM-1を去るということだけはあってほしくないですね。(私のわがままみたいなものかもしれませんが;) も

この質問をYahoo!知恵袋で見る


  コチラもオススメ

アンタッチャブル
アンタッチャブル

アンタッチャブル メンバー 山崎弘也 本名:山崎弘也 生年月日:1976年1月1 …

桜 稲垣早希
桜 稲垣早希

桜 メンバー 桜 稲垣早希 本名:稲垣早希 生年月日:1983年12月27日 血 …

エハラマサヒロ
エハラマサヒロ

エハラマサヒロ 本名:江原正洋 生年月日:1982年5月29日 エハラマサヒロ …

ホロッコ
ホロッコ

ホロッコ メンバー ほり太 本名:堀田訓幸 生年月日:1970年8月24日 血液 …

飛石連休
飛石連休

飛石連休 メンバー 岩見よしまさ 本名:岩見欣正 生年月日:1979年5月20日 …